活動報告」カテゴリーアーカイブ

救助犬訓練

2018年2月17日、救助犬の訓練を行いました。

救助犬の訓練は、
“人を探す”ことを主に訓練を行っていますがこの訓練が遊びのひとつと考えると、
そればかりでは犬達も興奮状態が続いてしまいます。
そこで”メリハリ”が大切になります。

写真は人探しの訓練を終えた後の様子になります。
一緒に歩いたり、伏せや待て・来いをしたりとケジメをつけた状態で今日の訓練を終えました。

ご家庭のワンちゃんも同じように考えると、
遊びのあとに少しけじめをつけてお休みをさせると落ち着き方が変わるかも……。

どんな訓練も違うもののようで実は同じものだったりします。

募金活動長崎市内

2月12日、長崎市内にありますアーケード内にて使役犬の育成活動募金を行ってきました。
昨夜から降り続いていた雪もやむことなく日中も降ったりやんだりととても肌寒い一日となりました。

アーケード内では祝日という事もあり、幅広い年代の方々で賑わっていました。
また、アーケード内には近々開催されるランタンフェスティバルの装飾で天井は賑わいを見せていました。
募金活動では、沢山の方に触ってもらいまた使役犬やスタッフに対してもあたたかいお言葉をかけてくださる方が沢山いらっしゃり、
私たちスタッフもとても気持ちがあたたかくなりました。
今後もこの募金活動を通して沢山の方に認知してもらう事も大切ですが、使役犬を通じて人の心に何かを与える事が出来るようにこれからも活動していきたいと思います。

時間:10:00〜13:00
スタッフ:2名
使役犬:2頭
場所:長崎市浜の町アーケード内

2月無料講習会

2月11日、月に一度の無料講習会をセンター本部にて行いました。
昨日まで降っていた雨も心配されましたが、無事に実施する事が出来ました。
講習会中にはチラチラと雪が舞っていました。
さて、今回の講習内容の大きなテーマは「歩く!!」です。
敷地内で横をついて歩く、敷地外(国道)で歩く、ミニゲームを行いました

先ずは、歩く事をしました。
今回は講習会に初めて参加して頂いた方もいらっしゃいましたので、分かれて行いました。
歩く練習をしている際にも、参加者様同士が教えあったりと、今まで見られなかった光景が見られたり
他のワンちゃんがしているのを見学していたりと、参加者の皆様に自主性などが見られたのでよかったかと思います
歩くことに関しても、ワンちゃんに対してもしっかりと指示を出して、メリハリをつけて歩くことなどもできていたので良かったのではないかと思いました

次に、ミニゲームです
今回のミニゲームは、歩いている時に色々なシチュエーションの誘惑が出てきますが
それに反応するのか?それとも我慢して通り過ぎる事が出来るか?を行いました
㈰ボールを転がす
㈪キャッチボール
㈫ジョギングの人とのすれ違い
㈬お散歩犬とのすれ違い
㈭通行人との挨拶

今回、参加したワンちゃんはなんと、みんなボール大好きなワンちゃん達でした。
始まる前からドキドキの飼い主さん達でしたが、いざ始まると参加者の皆様がビックリ!!
もちろん私たちスタッフもビックリ!!でした。
想像していたよりもワンちゃん達はお利口さんで、ボールが転がったり、空中を行ったり来たりとしたにも関わらず、
チラッと見るだけだったり全く気づいていない様子だったり。
また、通行人との挨拶ではどのワンちゃんもバタバタすることなくお利口さんで上手に触ってもらう事が出来ました。
一つ一つクリアする毎に見ている人からの拍手もあり、笑いありでとっても楽しいひと時を過ごす事が出来、とても良かったと思いました。
来月も予定では、第2日曜日を予定していますので皆様是非ご参加されてみては如何でしょうか。

時間:10:00〜12:00
参加者:13名(下記内訳↓)
会員様:3名
非会員様:6名
スタッフ:4名
参加犬:5頭

(※集合写真の人数と記載人数が合わないかと思いますが
、参加者の方2名が講習会途中にて、退席の為集合写真には、写っておりません??♀?)

koushu_20180211_2